Affordable Access

Computer Utilization in Nutrition Education

Authors
Publisher
文教大学女子短期大学部
Publication Date

Abstract

栄養教 育 におけ る コン ピュー タ活用 につ いて 井 上 節 子 は じめに 最近の栄養教育において,多 量のデータベ ースに基づ いた,食 品分析,栄 養指導,献 立 作成さらに個人が臨床検査 データによって健 康 を考えていく為にコンピュータが活用され ている。本研究は栄養士,栄 養教育者がこれ をどのように栄養教育に活用 して行けば良い のか を検討することを目的 とした。実際に多 くの学生に市販ソフ トを使ってもらったので, この事 を紹介 し,コ ンピュー タ利用の問題点 等について考えてみた。 方法 本 学栄養科 の学生(136名)に 対 して,生 体 測定,皮 脂 厚,心 搏数1),血 圧,血 液検査(ヘ モ グロビン,血 清 総 コレステ ロール2),中 性脂 肪,血 糖値,GOT,GPT)尿 蛋 白,潜 血,尿 糖,血 液 表現型 な ど,3日 間の生活 時 間調査,食 事調査 を実行 し,そ のデー タをソフ トに入力 した。 表1は ソフ トの メニュー画面 で,入 力,訂 正 がA~G,グ ラ フ 表 示 がH ~N,印 刷,評 価 が0~Uで ある。Aは 表2,Bは 表4,Cは 表6の 画面 で あ る。登録 してあるフ ァイル の読 み込み は個 人情報,タ イムス タデ ィはE,献 立 デー タはFと な ってい る。 表2,表4, 表6の 画面 の入 力が終わ って,は じめ てグ ラフ表示 がで き,ま たグ ラフ表示 が終 わ って総合評価,印 刷 が出来 るよ うにな ってい る。 1)入 力 ① 表2は 個人情報の入力画面で,ま ず氏名, 年齢,性 別 を入力す る。氏名は原則 として個 人名は出さず,出 席番号 を使用 し,デ ー タの ファイル名 もこの番号 を使用 した。 身長,体 重などは,表3の 生体測定表に従 って測定 した。 このソフ トに入力 しない測定 値については後に表計算などのデータ整理の 値 として使用 した。 安静時の脈搏は実際に測定1)しその値 を入 力 した。 皮脂厚は,ハ ーペンデン皮脂厚計 と,超 音 波皮脂厚計 を使用して,上 腕 と健康骨下部で 測定 した値 を入力した。 検査 日は原則として,血 液の採血した日を 入力 してもらった。それはこの一連の実験実 習は,採 血の 日を基準にして生活時間調査, 《栄養 指導 メニ ュー》 健 康 くん(栄 養 指導)-Ver2.0-1991年5月30日 入力/訂 正 グラフ表示 印刷/終 了 A 個人情報入力・登録 H PFCバ ランス 0 総合評価 J.K.L.M処 理 要 B タイムスタディ入か 登録 1 食塩摂取構成 P 総合評価(詳 細) (生活時間調査) J.K.LM.N処 理要 C 献立データ入力 J 栄養バランス D 献立データ登録 K 食品バランス Q 栄養摂取量 E データ読込(個・タイム) L 肥満 とやせの判定図 R 栄養所要量 F データ読込(献 立) M 付加運動量 S 食品別栄養摂取量 G 摂取所要量変更 N 糖尿病食品交換表 T 食糧構成比較 U コレステロー ル・脂肪酸 V デー タ削除orユー ティリテ仁へW 終 了 〔CAPS〕 釦を押し番号を英大文字で選んで ください 表1 一33一 食事調査 を,前 日の3日 間行い, 又,血 圧,脈 搏,尿 検査など,値 の変動す るものは採血前に行 った。 血液の採血後す ぐにヘモグロビン の定量をザー リ法にしたがって定 量 した。その他ヘマ トク リット管 を使 って,遠 心分離によってヘマ トクリット値の測定 を行った。ま た血液型検査はABO式 血液型判 定で求めた。赤血球数 と白血球数 は,今 回求め られなかった。血清 中のコレステロールはコレステザ イム法 という酵素によって分解す る定量法によって求めた。HDLコ レステロールは求めなかった。中 性脂肪 も酵素による定量法である トリグ リザイム法によって求めた。 血糖値は,mト ルイジン・ホウ酸 ・ 《個人情報入力》次,下 の項 目へ→[リ ターン ・キー]前,上 の項目へ→[↑ キー] 氏 名[■]年 齢[]性 別[: ,]妊 娠区分[:] 生活活動強度[:]身 長[0.0]体 重[o.o]血 液型 安静時脈拍[] 生活活動指数[0.00]← タイムスタディ後に入力 皮脂厚測定:上 腕mm[]肩 甲mm[】 **生 化学検査結果記録**

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.

Statistics

Seen <100 times
0 Comments

More articles like this

Computer-assisted nutrition education.

on Journal of the American Dietet... December 2002

Nutrition education: a computer-based education pr...

on Journal of Health Care for the... November 2005

Computer utilization in engineering mechanics educ...

on Computers & Education Jan 01, 1987
More articles like this..