Affordable Access

折り紙ユニットで作る多面体の配色について

Authors
Publisher
近畿大学商経学会
Publication Date
Keywords
  • 折り紙ユニット
  • 多面体
  • 彩色問題
Disciplines
  • Mathematics

Abstract

[概要] 1枚の折り紙から1つのユニットが作成される。そのユニットを30個組み合わせて作成される多面体を考え, その多面体の折り紙の色による配色をグラフ論的に考察する。本論文では, 同じ色のユニットを同じ色の別のユニットに差し込まないように多面体を作成するとき, 次の問題1, 2および3を考える。問題1は, 最低何色の色が必要かを求める問題である。問題2は, 模様をすべて列挙する問題である。問題3は, 多面体に現れる模様の規則性を探る問題である。 [Abstract] An origami module is made from an origami. We consider a plyhedron made from thirty origami modules, and consider colourings of the plyhedron by using graph theory. In this paper, we consider the following Problem 1, 2 and 3 when we make the plyhedron such that no two adjacent modules have the same colour. Problem 1 is to find the minimum number of colours. Problem 2 is to find all colourings. Problem 3 is to find rules of patterns appearing in the polyhedron.

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.