Affordable Access

バスケットボール ニオケル ウゴキ ノ ゲンソク インターネット コウザ スポーツ ト アクティブ ライフ オ タノシム ダイ8カイ

Authors
Publication Date

Abstract

バスケットボールにおける動きの原則 荻回 1 .はじめに パスケットボールのゲームではモーションプレー やサインプレー、あるいはナンパープレーなどと 呼ばれている種々のチームプレー(作戦・戦術) が行われています。これは、プレイヤ一同士の協 力や連携により成り立っており、その成否はゲー ムの勝敗に大きく関わっています。ゲームの中で、 一つのプレー(ショット)を雌実に成功させるた めの特殊なプレーや、ゲームIjlに決められた動き を繰り返し行うプレーなどがありますが、それら の動きは、ある原則に従って実践されていると考 えることができます。 パスケットボールプレイヤーにおける初心者と 経験者では、身体の動かし方、ボールの扱い方 (ボールハンドリング)、シュートの確率などに差 があることは当然、のことですが、それらが一緒に ゲームを行った場合、「動きの版則」を理解して いるかどうかということが大きな違いとなってき ます。つまり、この民社!IJをf'P:角ギしているチー ムで ? ? は作戦・戦術も組み立てやすく、連携プレーが実 践されますが、原則を理解していないチームでは 個人個人がパラパラの動きとなり、チームでの協 力や連携が困難となります。 これから、バスケットボールに触れ、ゲームを 楽しもうとする場合、ルールの理解や最低限の個 人技術を習得するだけでもゲームを楽しむことは 出来ますが、「動きの!京Hl1Jを理解すれば、チー ムスポーツとしてさらに奥深いパスケットボール を楽しみ、そして実践することが出来るでしょう。 2.行動形態の原則 バスケットポールのオフェンスにおける行動形 態には、(1 )ゴール方向にいるプレイヤーにパ スを行ってポールをゴール方向に進める行動、 (2 ) ドリプルを行ってボールをゴール方向に進 める行動、(3 )ゴール方向に居るボールマンに 味方プレイヤーが近付く、あるいはゴール方向か らパスによりボールを遠ざける行動の3つの系統 、 、 , , ,? ? ?? , , ?? 、 (2) (3) 量hき -2 Jドリプル , 攻撃行動形態の3系統 大阪市立大学保健体育科研究宅 -49- があります。 これらの行動形態は、ゴール方向にいる味方プ レイヤーにパスを行い、ボールをゴールへと近付 けるという行動、次に、 ドリフ'ルを行ってボール をゴール方向に近付ける、そして最後にゴール方 向のボールマンに対して近村く行動の11mに多く試 行されており、技術の判得においても同様の111民に 習得することが望ましいとされています。 つまり、ボールを保持していないプレイヤーは ボールよりもゴール近くに位置することを考え、 ボールを保持しているプレイヤーはパスによりボー ルをゴール近くまで進めることを考えることが最 も基本的な攻撃行動であり、最初に習得すべき行 動であるということができるでしょう口初心者あ るいは経験の浅いプレイヤーが、無意識にゲーム を行ったときに非常に多く見受けられることは、 ドリプルによりゴールへと近付くことや、ボール を持っているプレイヤーに対してボールをもらう ために近付くという行動です。これらは上記の (2) (3)にあたります。 (2)の行動はドリプルをしているプレイヤー を追従する点においては集団戦術行動ということ も出来ますが、主として何人の技術に依存する行 動と考えることができます。初心者や経験の浅い プレイヤーがゲームrjJにドリプルを行い、視野が 狭くなったため、 Jiij)jの|味)jプレイヤーにパスを 送ることがIJj来なくなることはよく見受けられる 失敗例です。 ドリプルとは本来、シュートを撃ち やすくするため、あるいはmJ)jにいるl床応プレイ ヤーにパスを送りやすくするためなどに用いる技 術であり、ただtl1にゴールへと近付くだけの目的 では無いことを問解すれば、適所でドリプルを試 行することが出来るようになるでしょう。 (3)の行動は最も試行頻度が低く、習得に困 難を要する技術と言われています。ボールを持っ た味方プレイヤーの所に移動するわけですから、 オフェンスの味方プレイヤーが二人集まる形にな ります。すなわちディフェンスも二入居ることに なり、合計で4人の街集地帯となります。ディフェ ンスが泣くにいる場作や、街集していてボールを 白由に扱えない場合などには、熟練したプ

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.