Affordable Access

Carl Snyder "Business cycles and business measurements" N.Y. 1927.

Authors
Publisher
慶應義塾理財学会
Publication Date

Abstract

Carl Snyder “Business Cycles and Business Measurements”N.Y. 1927. 馈二十三卷 ( 一 八 5 0 c^ril.;. ギ ..>w.usihess. ホ氣 t;ess Measurements. ゾ坑トニ 號 .ニ . .rv r a r l S n y d e r -へ I B u s i n e s s C y c l e s a n d B u s i n e s s M e a s u r e m e n t s = n . y v i ^ 2 7 . 小 '::: 高:#雄 本.は一 九 r 九 弗.よ: 一々九ニ六年 K 至ぶ 51. のポ國に於ける事業活動力の動; 搖を數 量的 k 測定し、 之: ビ银ポ债膝、ま ffiig 金の 0 轉度数、纖道灘輸母、纖産®及 K 碰泰 暴に 於ける生產額を以て: する事 業鐵動指歡ビど比敝し "^ 能激を以 V 過去 . ホ年間: ; ^ 直る事業活動力 .^ 測定す る上;必要なる跋礎 A 5 J 提供せんごず, ^0 か のでわ tる 。 (Introduction ix) 敏 r 章於てぱ光國に於げみ一七八九年以降の事業上の狀態並 k 其の動搖に就て槪說し、現今の 所 謂 事 業 從 成 は 「21^ 諷變動 」 は 一 A 六 0 ギ代以後 R® する事をムビする。 (Ibid, P. 17〕 又 「 總て産 業活動わ表明 .する級數は内在: § な特殊の成長 # なるものを位藏するが故: k 、事業上の變動の pg 度を 測定す 'る k は、 此の成長率よタの偏倚をする以外に方法はなレ 」 事を指示してぬる。 ri, P. 2 0 ) 然らぱ此の成長率撒言すれは、經濟的發展 # ごほ如何なるものであるか。スナィダ I は人口の梢 加ど、分業の進歩を以て廣業活動力の後展の某調ごな .るものである AZ 考へる 0 一八 0 0 報よク!九 11 0 ^ 0 る人‘ ロ圆爽 CPS 1.P..24) k 於て村落の人 n 梢加率ビ. 都市のそれ!. 比較し , 後者が. 前者 じ比して其の率力なる .故 R 、 碟産物の個人常 ◊ 生産高の永久的梢加、 € なる .所以: を說く o(chart 2 . ブ: 37〕 鹿業; 上の特 ^^^ の .發遂は都市は人口 ざ 富の集稍を促し > 4^^ ほ: 交跟 ##: ゅ: 發; ^ ズ相俟ゥて .、 X W 的 産業の成長を齋す # な る :。::.:....: 然る .に之 ^ の 發達カは決然おぷ定著性を有ぬる。 : ®id. p. 2 ク換言すれは、 成良率なるもの ^ 不變である。即ち常一 定の方向を稍示レてわる。故ね成長率ぱ慨念的のも: ので賞現の各經濟 :® 軌 を f 所の S は、其, の上下 S5 るもの: で ‘ま 。;; # の讓を > 週 $ 十ギ乃至: 四十 £f . 材 料を .溯 " V:: 示して, 力 ,る; 分如ち P 表 S ょ -V 十 11: に於 .て: 桃 § 徵蔣; r 無煙 |$辕 慮: 額 有ま炭§、洗 鐵産業、 : 飾纖德贿、纖道廣物料 > 乘朔 ^ ! 1 1 働 ^^ 處觸?石 ^^ 紙、 ^^^ 輸入 ,8? 草消齊高に就て 1^成 は辦 r 紙第二被抛物線, ^ 策條じて、賞頸の袖科 .va 此觸しザぬる。 最後に之等の厳數を紙合 ‘甘て、全般的經濟活動;霧逢を: 表明す .るかのを作成じ、 .之, ^同様ポる 目的を以て他め級數ょク作成せる、キン V ディ V: ス"; グク,トの数字 i 比嫩して暮, :^K ぎ 見出してゐる 0 (

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.