Affordable Access

カイニン酸誘発てんかんモデルにおける脳内セロトニンレセプターの研究

Authors
Publication Date

Abstract

左扁桃核にカイニン酸を注入したてんかんモデルの脳について〔3H〕5-HTを用い,in vitro autoradiographyを行った.対照群に比べ注入側扁桃核及び海馬錐体細胞層で5-HT receptor bindingが低下し,両側海馬歯状回では上昇していた.病理組織学的には注入扁桃核及び海馬錐体細胞層の神経細胞脱落,変性が認められたが,海馬歯状回では明らかな異常は認められなかった

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.