Affordable Access

ブーフホルツ 正価とは何か : Friedrich Buchholz Was ist ein gerechter Preis?

Authors
Publisher
慶應義塾理財学会
Publication Date

Abstract

ブーフホルツ 正価とは何か -Friedrich Buchholz „Was ist ein gerechter Preis? 一 T!^ 「一 卿 析 哪 ^マ?£邛微‘, 4ィャ’ー が, * * ^ r ^ J f兮々逆T ^ t w 幹ヤ获ド^ィ輝取 ; ' -K.3 • デ --^ リ ’ッヒ著? XJ 夫 ^,所來软岛 J: ' ■ _ ’ , ニ五四 3 1 、 六 ) 「 上記の諸照則は攀純に響くか, も知れ 'ないや望質易の實狀を檢; k して見る夂これ, らすらも現實の行里お >v 'x精神に 'おいそ、,屢 A 守 4 れなかつたの 'である,先 .g g の利益め, た ^ に、 ( 後進國め 0H 業化; v 遲らせ' る努力が 行はれた o # 國M. のの ^ fe1, に、ととに, 日本に對して ^ 自然の市場ガ _^ せ G れた。質易政策は双 の^通商利益 を考慮せずに、 ;一方的 .y : 樹立せられた。麗約は贫颯の利益のために、無駄せられた。 ( したがつて ) 上匿則の .1 部を適用す衾总も : 植民 & 側 .に對し V 、 特權的镄强ふる事 H' な I 。又脆 S 或は利 rU 的I 、 工業は打 f 蒙 •き . «.. ° それかち從來支那 .に對して, 評せ k れ來つた _ 上.經濟上の諸聽は徹 f れる 事と IO 最後に r 日本の輸出品に對 1 て響な柳ロ .を與へる事は、その特殊 ’の•緊切な要求からして、現實に解狄さるべき必 萸があるパ :‘ 、• - , - • パ.,..'' .-; いづれにしても規洋からの ._ 收奪の時代は終つたの、 である。, 現在ではすべ. ての東洋諸國にかいて國家的統制が極 度に進展し " 東洋す場, が, 自由 ‘に‘開放ざれる事も、望み少く, なつたと見られる、若しもそれ -らが ^^_ 開放洚 1.、且 つそ W對外質易統制が健 .全, なる政策、 •の上に樹立ざれるならばハ極取と .の貿易は以亂ょり | 層 {S 疋I し、公於なもの, It' 。太平洋質易の新發坫に澍する定則を見出す事は - 決して簡單容易な業でぽないが、しかもそれは最近の 通商外交に對して、澉然たる桃戰を意味するもの ”である 0」 • •ぃ . ブ — フ水ル _:ッ、 「 正镇ミは何か ‘, ,」 へ , ‘ ~ ; . . . • , .一- . - . . . •>• • ' :. ,-'. .:, .:••: . •'• - . . . . . . . . . •■...:、., •:• . • ,,-' v " ..-.>.' ' . . . . . . ••. : - . ••, > . •; .:•'.. •. :•:• '•: . ; + • : . •:>:' -I ;,.'v ^.v- ノ . . . • -•. •々 '.%' ..... パ : . •.-. . - T...-', 1V N . ぐ '.. • -•.' . . . . 〜 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ wcoewo^ n ^ 3 _ _ _ I -- -A ' •+ . ...... . . . . .-X . . . :-• .•» ,....'.; '' r: + * J-:. l»i ' + :■ - . , . . '.. I • 一 - '’ , バ I ‘ ■ :. ■:. 、氣 .賀 ■ 健三 ■ . レ V ■:/ ' 、: / パ ' .■「 . ■». . ンへ -.: . . .:. - ■ ..- - ' - ■■- 、 !■. ' . ... \ -

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.