Affordable Access

陳旧型全身性有鉤嚢虫症の1例(続報)―石灰化病巣のミトコンドリアDNA解析―

Authors
Publication Date
Keywords
  • 有鉤嚢虫症、石灰化病巣、ミトコンドリアDNA解析、有鉤嚢虫アジア型

Abstract

前報にて報告の全身性有鈎嚢虫症例の石灰化病巣の病理組織学的検査用に作製されたパラフィン包埋標本を用いてミトコンドリアDNA解析を試みた。パラフィンブロックの切片からDNA Isolator PS kitを用いてDNAを抽出し、PCRで増幅産物の塩基配列解析を行った。その結果、有鈎嚢虫遺伝子が検出され、本症例の石灰化病巣が有鈎嚢虫(アジア型)に起因することが判明した。以上より強い石灰化のため有鈎嚢虫の特徴的な形態観察が困難な症例においてはミトコンドリアDNA解析が有鈎嚢虫症の確定診断に極めて有用と考えられた。

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.