Affordable Access

ウサギ大動脈血管平滑筋細胞における basic tibroblast growth factor の遺伝子発現とタンパク合成の制御

Authors
Publisher
東京女子医科大学学会
Publication Date

Abstract

???????????????????????????????????????????????????????????????????????????? ???????????????????????????? ????????????????????????????????????????????????????????????????????? ??????????????? ?????????????????????????????????????? ??? ???????????????????????????????? 208 氏名(生年月日) 本     籍 学位の種類 学位授与の番号 学位授与の日付 学位授与の要件 学位論文題目 論文審査委員 (43) サ    トウ    レイ    コ 佐藤玲子(昭和3 博士(医学) 乙第1290号 平成4年7月17日 学位規則第4条第2項該当(博士の学位論文提出者) ウサギ大動脈血管平滑筋細胞におけるbasic飾roblast growth factorの遺伝  子発現とタンパク合成の制御 (主査)教授 丸山 勝一 (副査)教授 高桑 雄一,香川  順 論 文 内 容 の 要 旨  目的  粥状動脈硬化は脳血栓の基盤にある脳動脈硬化の主 要病態であり,その主体は血管平滑筋細胞(vascular smooth muscle cells:VSMC)の増殖である. VSMC の増殖には種々の増殖因子が関与し,それらの制御が .動脈硬化の進展予防に重要と考えられる.近年bas圭c fibroblast growth factor(bFGF)が強いVSMC増殖 作用を有する因子として注目され,また動脈硬化の進 展においてVSMC自身が増殖因子を産生し自己の細 胞増殖を促進させるautocrine系が重要視されてい る.そこで,bFGFがVSMCの増殖に際しautocrine 因子として働く可能性を遺伝子発現とタンパク合成の 両面より検討し,さらに他の増殖因子による制御につ いても検討した.  方法  実験にはウサギ胸部大動脈平滑筋の培養細胞を用い た.ウサギVSMCにおけるbFGF messenger RNA (mRNA)の発現はNorthern blot法で確認し,次に platelet・derived growth factor(PDGF)とinsulin・ 1ike growth factor-1(IGF-1)のbFGF mRNAに及 ぼす影響について検討した.ウサギVSMCにおける bFGFの産生,放出は培養上清をWestern blot法で分 析して確認し,産生,放出に対するPDGFの影響は immunoassayにより検討した.  結果と考察  1.ウサギVSMCは7.Okbの位置にbFGF mRNA を発現し,bFGFがVSMCの増殖に際しautocrine因 子として働くことが示唆された.  2.bFGF mRNAの発現はPDGF添加により増強 したがIGF-1添加によっては増強しなかった.このこ とから,PDGF, IGF-1ともにVSMC増殖作用を有す るが,PDGFのVSMC増殖作用の一部は内因性の bFGFを介するものであり, IGF・1には内因性bFGF を介する作用はないと考えられた.  3.Western blot法による培養上清の分析では約32 kDの単一バンドが認められ, recombinantウシ bFGFの約2倍のサイズであったが,8M尿素で処理 した培養上清では同サイズとなった.以上よりウサギ VSMCはbFGFを放出し,放出されたbFGFはホモ ダイマーの形で存在すると考えられた.  4.培養上清中のbFGFはPDGF存在下では非存 在下に比し高値を示した.すなわちVSMCからの bFGF放出はPDGFにより促進され,このことは遺伝 子レベルでの現象と合致した.  結論  1.ウサギVSMCはbFGF mRNAを発現し,その 培養上清中にbFGFの存在が認められた.  2.PDGFによりbFGF mRNAの発現は増強し,培 養上清中のbFGFは増加した.  3.以上よりbFGFがVSMCの増殖に際してauto- crine因子として働くこと,およびPDGFのVSMC の増殖作用の機序の一つに内因性bFGFを介する系 があることが示唆された. 一842一 209 論 文 審 査 の 要 旨  脳動脈硬化の主要病態である粥状動脈硬化の主体は,血管平滑筋細胞(VSMC)の増殖であるが,近年,そ の増殖作用を有するbasidbroblast growth

There are no comments yet on this publication. Be the first to share your thoughts.